いらっしゃいませ!!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


中野梓


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:保育園で働いた!
 なんか疲れたー(^-^;緊張と労働のW疲れですわ。

 本年度も未満児を受け持つことになり、安心しましたー。新しく異動されてきた先生がパートナーです。気さくで楽しそうな人でした。よかったー!

 とりあえず一安心というところです。明日からまた頑張るぜ
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:保育園で働いた!
 春は出会いと別れの季節。去る人あれば来る人もある。

 というわけで、ここんところ職場でのお別れが続いていて、ちょっとブルーな俺です。

 年長の子供達は先日、無事に卒園を迎えました。女性ばかり先生達の中にいきなり現れた男性保育士たる俺を、なんの戸惑いもなく受け入れてくれた子供達。とっても慕ってくれていたあの子達とのお別れは、けっこうウルウルきてしまいました。

 そんあ感慨も冷めやらぬうち、今日は異動や退職で、お別れとなる先生方とのお別れ会。

 俺の受け持ちのクラスは、俺も含め3名の先生で受け持っていたのですが、そのうち2人の先生がいなくなってしまうという・・・。残された俺はいったいどうしたらいいんでしょう。とっても不安な気持ちと、よくしてくださった先生方とのお別れという寂しい気持ちが交錯して、なんともいえない気分でした。

 明日は新たに異動されてくる先生との初顔あわせや、本年度の受け持ちクラスの発表など、色々と忙しい一日になります。今、かなりナーバスです。どのクラスの受け持ちになるのかなあ。どの先生と一緒になるのかなあ。そんなことを繰り返し考えつつ、ブログを綴っております。

 みんなで撮った記念写真を眺めつつ、今宵は眠れぬ夜になりそうな管理人であります。

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:どうでもいいこと
 赤いき○ね、どん○衛。

 大好きなカップ麺です。


 『あげ』は、最後まで残しておきますか?それとも真っ先に食べちゃいますか?

 ちなみに自分は、最後までとっておきます!

 世間の皆様はどうなんだろ?

テーマ : カップ麺 - ジャンル : グルメ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:気になったニュース
 地震発生から9日目にして、なんと16歳の少年と80歳の祖母が無事に救助されたというニュースが流れました。72時間以降は生存確率が激減するという中、よくもこれだけの間、命をつないできたものです。

 こうした心温まるハズの報道に水を差すようなことを行うのも、また報道関係者。


 場所は病室。ベッドに疲れ切った様子で横たわる少年。傍らには安心した様子の父親。なんでこんな映像が流されるんだと思う。

 そして、情け容赦ないレポーターの質問攻撃。少年はうつろな目で、ときおり放心したような様子で、

 『わかりません』

 『よく覚えていません』

 と、質問に気丈にゆっくりと答えていました。

 9日間も、ガレキの中にいたんですよ。祖母を守りきっと極限の中を生き抜いてきて、ようやく安心できて、心身ともにズタズタなんです。にも関わらず、どこかのバカな報道関係者が、図々しくも病室にまでズカズカと入り込んで、無遠慮にマイクとカメラを向ける。衰弱しきった少年の顔をアップで撮る。なんですかこれは?

 少年に今必要なのはなんですか?インタビューですか?そんな下らないものは一番最後でいいでしょ。支援にも何にもなってない。何を考えてあんなインタビューを行ったのか?報道する義務?それはアンタら厚顔無恥な連中のマスターベーションじゃないか。被災地の方はもちろん、国民は少年のインタビューなど望んでいないし、どうしてゆっくりさせてあげないのかと疑問しか持たないでしょ。少年は今、言葉を発するのだって辛いはずです。レポーターも様子を見てれば分かるハズなのに、いっこうに質問をやめないどころか、答えるまでマイクをずっと口元に向けている始末。見ていて腹が立つったらありゃしない。お父さんだってきっと本心は、やめてくれと思っていたことでしょう。しかし、自分達がインタビューに答え、報道されることで被災地の方々に希望を少しでも持ってもらえたらという一心で取材を受けたのではないかと思うんです。

 常日頃から報道のあり方には問題が多すぎると思っていましたけど、こいつらは視聴率が上がればなんでもいいという考えしかない。いかに他社をすっぱ抜いて、ネタをモノにするかしか頭にない。だからリポートだって芝居がかって見える。本心は思ってもいないことを、さも心中お察しします、心が痛みますみたいな美辞麗句を並べてガレキの中を、いかにも歩きにくそうな大げさな態度でうろつきまわる。腐肉にむらがるハゲタカです。

 報道関係者の諸君、君らもプロである前に一人の人間じゃないの?

 人の痛みを理解することは出来るんじゃないの?

 仕事だということは分かってるけど、常軌を逸脱した報道のやり方はどうなの?

 それが少しでも理解できるというのなら、マイクを凶器にするのはやめなさいよ。

 カメラを辱めの道具にするのはやめなさいよ。

 あんた達やあんた達の家族が同じようなことをされた時、初めてあの少年と家族の気持ちが理解できるんだろうね。

 それじゃ遅いけどね。

 今後はもう少し考えて、行動しなさいよ。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震 - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:気まぐれ日記
 ちょっとカテ違いだったりするんかもですけど、適当なのがなかったもんで(笑)


 いやー、先ほど意味不明なメールが来ましてね。


 『こんにちはー(にやけた顔文字)』
 どちら様?
 『○○○ですよ』 
 ○○○??

 『以前付き合ってた○○○だよ』
 すみませんけど、人違いしてませんか?
 『あーあ、勝手にメルアド消すなよ。私は消してなかったのに。もういいやバイバイ。メールしてこないでね。』

 とまあ、こういうやり取りでした。俺は登録されてないアドレスは全て迷惑フォルダへ落ちるようにしているので、通常のメール着信には出てこなかったわけです。つまりモトカノであったら、当然アドレスは消してあるから迷惑フォルダへ落ちます。

 それに、自慢じゃないけど俺、生まれてこのかた付き合った女性は5本の指で数えられます。名前も覚えています。その中に○○○という名前の女性は一人もいません。女遊びもほとんど経験がないのでそういう流れでもないようです。

 となると、誰かが間違えて俺の携帯にメールしてきたのかいう結論なんですが、俺のアドレスはそんじょそこらにあるようなアドレスじゃなく、複雑で暗号っぽいつくりなので偶然でも間違いメールは届くはずないんです。事実、このメアドは8年くらいそのままです。事実、この間間違いメールなどきたことがありませんでした。

 ちょっと興味は湧いたものの、ひょっとしたら新手の勧誘かも知れんし、下手に関わるとめんどくせえから放置しとこうというわけで。

 
 カナタ。


 うーん・・・今まで知り合った人間や友達関係にもこんな名前はいなかったな。

 こりゃ万分の一の間違いメールかな???

 つうか、今から思うとコイツ、めちゃ態度悪いな。いまごろムカついてきた(笑)
 
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ムカつくこと
 地震発生から一週間が過ぎた今、被災地の方々はつらい生活を強いられておられることだろうと思います。

 同じように目鼻の先に原発を抱える地域の者として、東北の皆様の不安と今回の人災に対する怒りも相当なものだと思います。


 さて、このような未曾有の大災害の中、世界各国のマスコミが日本人の冷静さと規律の取れた行動を賞賛しています。略奪ひとつ起きずに、皆が助け合っている・・・と。でもそれが日本人という民族であって、当たり前の行動なんですけどね。

 そんな中、被災地で犯罪行為を働くものがいるというニュースを聞いて、ふつふつと怒りが湧いています。これはラジオで聞いたのですが、支援物資の集積所を荒らす者がいるというんです。窓ガラスを割り侵入して物資を盗んでいったそうです。

 こんなことをするのは、被災者の方かなと思ったんですが、少なくとも避難所生活をしている方ならすぐにバレます。となると、津波の被害をなんとかまぬがれ、家が無事だった被災者の方の犯行ということになるんですよね。事実、自衛隊や警察の勧告を無視して、家屋にとどまっている人達が少なくないそうです。

 住みなれた家を離れたくないという気持ちは理解しますけど、そういうわがままが事態をひどくした原因の一つであることは明白だと思います。それに、行政としては家屋にとどまる人達を無視するわけにいかず、物資を届けなければならない。人手が足りないというのにです。そしてそれが滞れば、人々は先に述べたように盗みを働くようになる。悪循環です。ましてや、被害を受けた地域には、いつまた津波や大きな地震が襲うかわからない。これで峠は越したと思って安心している人がいるとしたら、とんでもないことなんです。

 倒壊した家屋から使える物を拝借するというのはやむを得ないことだと思います。生きるためですから。ですが貴重な物資を盗んだり、被災地の人間じゃない人が、ボランティアを装い金目の物を盗むのは許されることではないんです。ガソリンが不足しているから、動かない車からガソリンを抜いて使うというのも仕方ないことです。東北の寒さは厳しいですし、事実車の中で生活をされている方も少なくないのが現状ですからね。

 阪神淡路の時にも、中越のときもそういう恥知らずな人間がたくさんいたと聞きます。もちろんそんな人間はほんの一部なんでしょうけど、情けないとは思いませんか?人間としてどうだとは思いませんか?

 ボランティアを勘違いしている人達が多いのも現状で、『来てやった』という態度の人間もいます。これは本県の三国という地域に、ロシアの貨物船が座礁して、大量の重油が流出し、海岸線が壊滅状態に陥った時の話なんですが、日本全国からたくさんのボランティアの方々が支援に駆けつけてくださったんですが、その中に、ボランティアの宿泊施設や食事が用意されていなかったと、怒り心頭になる人達がいたんです。せっかく来てやったのにということなんですね。どういう神経なんでしょう。そんななら来ていらないし逆に迷惑です。被災地ってのは被災者にすら物資が行き渡らないのに、元気なボランティアにまで手は回りません。普通に考えたら分かります。善意の押し売りはその人の自己満足だし、売られるほうはたまったものじゃありません。

 
 被災地のことをほんの少しでも思うなら、自分のやろうとしていることがどういう影響を与えるのか、被災地にとって害となるものかそうでないのか。そういうことを考えるのも元気な人達の義務です。犯罪行為なんてもってのほかだし、来てやったなんて傲慢な態度も許されない。

   
 被災地の方々はもう十分に苦しんだんです。

 この上、その傷口に塩を塗るような行為はやめて頂きたい。

 被災地の方々も同じ人間です。

 

テーマ : 東北地方太平洋沖地震 - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:気まぐれ日記
 被災地の悲惨な状況を知るにつけ、自分も何かの役に立ちたいと思っていたところへ、職場で被災地へ支援物資を送るということになり、早速物資を購入にドラッグストアへ向かったんですけど・・・


 目的の品がない・・・


 まずは飲料水をと思ったら、ひとつも残ってないんですね。驚いた。


 仕方なく、紙おむつと粉ミルクにしようとコーナーへ向かうと、これまた品薄でお一人様二点までという制限つき。とりあえず買えるだけマシだと思ったんですが・・・。本県は被災地とは遠く離れ、地震の影響も全くない地域。にもかかわらず特定の物資が不足しているという事態に、どうにも危機感を覚えたしだいでして。

 例えば、懐中電灯と乾電池。都心部では各電気店で、軒並み品切れという状態だそうです。これはなぜなのか?被災地の親戚や知り合いの依頼で送るために購入する人が多くて品薄にというのなら、理解できるんですが、関係ない人達が、我が家にも備えとして大量購入していくという状況がどうにも理解できないんです。

 懐中電灯や乾電池なんて、どこの家にも普通にあるはずなんです。意外に使用頻度は高いですし、阪神淡路大震災の教訓から、非常持出袋にはもちろん、家の各所に備え付けてあるのが当たり前でしょ。にもかかわらずこういう事態が起きるということは、あの大震災の教訓が生かされていないどころか、日本国民の危機的意識がほとんどゼロに近いのではないかという驚くべき事実の裏づけですよ。

 こういうことが起きると、本当に必要な人達が目的の品を手に入れられないということにもなりかねないんですよね。だからこそ、一人一人が普段から危機意識を持って、備えをしておくことが当たり前なんですけどね。


 結局、オムツを一袋と粉ミルクを一缶。自分の出来ることって案外小さいなあと落胆しつつ、これからも出来ることをやっていきたいと思います。個人の力は小さくとも、集まれば大きな力になる!


 ・・・オムツやミルクって案外高いんですね。びっくり(汗)。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震 - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ムカつくこと
 甚大な被害を出している東北太平洋沖地震についてなんですが・・・ブログやコメント投稿といった各サイトを見ていて、非常に不愉快な気分になりましたよ。日本人って本当に性根の腐った、ゴミ溜めみたいな人間ばっかりなんですよね。

 各サイトから拾ったコメントをちょっと抜粋してみました。


○『どのチャンネルも地震の特番ばかりで、観たい番組が中止になってムカツク』
○『観たいアニメが観れない。ウザイ』
○『毎日の生活で死者は出ている。地震だからって死者の数がどうとかかわいそうとか、死者に対する冒涜だ』


 どうですか?ごく一部なんですけど、このバカげた意見。開いた口が塞がらないですよ。何を考えているのでしょうかね?人間以下のクズです。同情の余地はありません。

 さらには、『ご冥福をお祈りいたします』『一刻も早い復興を』と言った意見に対し、『そう思わない』という意見が多数掲載されていたんですよね。これはつい最近話題になった事件でも有名なサイトでのことです。死者を悼む気持ちや、災害からの復旧を願う気持ちに対して、『そう思わない』という意見をしている人達は、いったいどういう理屈で反対しているんでしょうか?単なるひねくれ者なのか、心底人間が腐っているのか。こういう人間は、他人の不幸に喜びを感じ、悦に入ってるんでしょうかね。どっちにしろ、人間のクズであることは疑いようがないと思いますけどね。

 パニックの時、人間は本性が出ます。被害者であっても無関係であってもそうです。それが出てるじゃないですか。まともな思考能力を持たない、犯罪者予備軍みたいな連中が、日本にはわんさかといるわけです。テレビが見れないだの、報道番組なんてNHKだけにしとけだの、どこまで身勝手なんでしょうね。むしろ、こんな大災害のさなかに、通常の番組を放送するテレビ局の神経をこそ疑うのが普通だと思いますがね。ま、一般常識というか、大人の思考が出来ないのが、今の日本人でしょうけどね。

 なんにせよ、今回の地震では多数の死者が出ていますが、その人達の代わりにこういう連中が死ねばいいのにと思うのは、傲慢で冷たいんでしょうかね。そのくらいムカついたってことなんだけど。

 このうえ、必死に生き残った人々や現地で復興や救援のために活動している人達をコケにするような発言をするクソバカ共が出てこないことを祈りますよ。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震 - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:気になったニュース
民主・土肥氏「竹島の領有権主張中止」に署名
読売新聞 3月9日(水)21時17分配信

 民主党の土肥隆一衆院政治倫理審査会長が、韓国の国会議員と共同で「日本が竹島の領有権主張を直ちに中止する」との内容の共同宣言文に署名していたことが9日、分かった。

 土肥氏によると、2月27日に「日韓キリスト教議員連盟」の日本側代表として訪韓した際、未来志向の日韓関係構築や、竹島に関する文言が盛り込まれた共同宣言文案を韓国側議員から渡され、署名した。土肥氏は「竹島は日本の領土との認識に変わりはないが、日韓双方の主張があり、韓国側の主張にも納得できる部分もある」と述べている。

 土肥氏は党内で菅グループに所属している。

 菅首相は9日夜、首相官邸で記者団に「大変遺憾に思う。竹島は日本の固有の領土であり、その立場は全く変わらない」と語った。

 自民党の大島理森副総裁は「日本の主権を否定する行為で、国会議員としてあるまじき恥ずべき行為だ」と批判した。


 おいおいおいおいおいおい!!

 どういうことだこれは!?

 日本って国は、売国奴が政治家になれるんか?それとも民主党に潜在的売国奴がウヨウヨしてんのか?

 こともあろうに、自国の領土を放棄だぞ?土肥とやら、オマエは本当に日本人なのか?しかも、コイツの言い様といったら・・・


『韓国側の主張にも納得いく部分がある』


 はあ!???!

 だから竹島の領有権を放棄しましょうってか??

 だったら、北方領土もか?尖閣もか?

 相手の言い分に納得いく部分があるのなら、相手のモノですってか?

 ていうか、納得していいわけねえだろ。自分の家の庭に他人が住み着いて、そいつの言い分にも納得いく部分があるから、自分の庭は放棄しますよってか?アホか。コイツは。

 あのなあ、自国の領土を守るために、一般人が一生懸命になっているのに、政治家がその努力を踏みにじってどうすんの?自国の領土って自覚がないから、どうでもいいから、そういう言動ができるんだろ?うっかりじゃすまされんのだぞ?外交ってのはホームルームじゃねえんだよ。動物だってナワバリを荒らされりゃ、命懸けで戦うんだぞ?日本人だけだよ黙ってるのは。動物以下だ。お前ら政治家もそうだし、能天気に韓国のアーティストに狂ってる日本人もだよ!文化と政治は関係ないってんなら、今すぐキムチ国家に移住しろ。そんな腰抜け日本人は必要ナシ。

 土肥よ。とりあえず政界から消えろ。お前みたいな思慮の浅い人間が政界にいたら、日本が狂っちまう。韓国でもどこでも行っちゃえよ。ムダに歳だけ重ねて、やってることは売国だからな。そんなもんはテメエのケツに突っ込んどけ、このクソ袋が。よく恥ずかしくもなしに給料もらえるな。将来のない人間が、何を地位と金に執着してんだか・・・まったく。


 あー、ムカつくったらありゃしない。


 この国の大人は、どこまで脳みそがただれているんだろ。

 戦時中の日本人は、高貴で誇り高く、愛国心にあふれていたってのがよく分かるよ。少なくとも、先人の血の上にあぐらをかいて平和ボケした挙げ句に、過去の過ちとかいう寝言をほざく連中よりは絶対いい。じいちゃんばあちゃん達はあの世で泣いてるよ。こんな連中のために、自分達は必死に戦って命を落としたのかってね。

 もしこの国が、本当に終わってしまうときがきたら、俺は一人でもクーデターを起こしてやりますよ。

 そのくらいの覚悟がなくて、何が日本人だっての。

 バカみたいに銭勘定しかできない、大企業も何もかもぶっ潰してやるっての。

 やると言ったら、マジにやるし。


 思い切りケツまくってやります。覚悟しとけ。

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:迷惑メール
 全然知識がなかったりすると、自分の携帯にいきなり誘惑するかのような文句でメールがきたら、思わず返信なりアクセスするなりしちゃいますよね。それが人間ってもんですから。

 迷惑メールってのは、とても分りやすくて、以下のような点があてはまるなら完璧に迷惑メールです。


 ○見ず知らずなのに、やたらに馴れ馴れしい
 ○最初から最後までエロ文句
 ○お金をあげます
 ○不倫したいです
 ○悩みを聞いてください
 ○地位のある職業(女医・弁護士・会社社長)
 ○同情を誘おうとする
 などなど・・・・・


 そもそもね、普通の出会い系なら、最初は挨拶とか、何気ない話からスタートするのが普通です。初対面のお見合いと変わらないんです。にもかかわらず、最初っからハンドルネームを呼び捨てにするわ、財産あげますとか、人の都合とか完全無視な内容なんですよね。無料ポイントでだまされたフリして会話してみた結果、相手はこちらからの返信内容はまったく無視。質問などには一切答えず、ひたすら話をはぐらかすんですね。失礼そのもの。そしてポイントがなくなりそうになると、エサを切り替え、期待をもたせるわけです。ここで止めておけばいいんですが、もしかしたら本当に会えるかもとスケベ心を出して、ポイントを購入しては、のらりくらりの会話が果てしなく続くわけなんです。テレクラのほうがまだマシですな。

 世の中ね、そんなうまい話はないのです。万に一つもね。そんなことはないと言う人は、たまたま運が良かっただけで、必ず痛い目にあうんです。そういうもんです。

 迷惑メールは迷惑なだけで、恐くもなんともありません。関わらないのが1番ですが、もし興味がおありなら無料ポイントで遊んであげてもいいかも。ただし、その後大量に迷惑メールが届くことは覚悟してくださいね。


 そのうちまた、クソふざけたサイトを曝しますので、お楽しみに。

 

テーマ : 迷惑メール - ジャンル : 携帯電話・PHS

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ムカつくこと
 京大での入試にからみ、ヤフーの知恵袋に入試問題と同じ内容の質問が寄せられたというニュース。もう大騒ぎになっていますよね。しかもご丁寧に解答を書き込んだ、バカがいたってんだから始末に負えません。

 別に正義漢ぶるつもりはないしえらそうに意見するつもりもないけど、この犯人は相当のチキンだなと思いました。この一件だけでもコイツの人間像が見えてくるというものです。生まれてからというもの、一度も真剣に勝負をしたことなどないのでしょうね。いつもいつも、逃げを打って適当に要領よく立ち回り、それを自分の実力だと勘違いして調子こいたところを見事に、ケツを蹴り飛ばされたと。

 大学側が被害届を提出したことで、この件は『刑事事件』となり、携帯会社への通信記録の提出やそれをもとにした持ち主の割り出しはあっという間でしょう。その上、同じハンドルネームで他の大学の受験でも同じように知恵袋に質問がなされているのだから、これらの大学の受験生をすり合わせ、全ての大学を受験している人間を抽出したらいいだけの話。あとは一人ずつツブしていくだけですからね。すでに特定はされているみたいなので、今後の展開が楽しみです。

 当然大学側は、合格の取り消しをするでしょうね。それ以前にコイツが合格しているかどうかアヤシイけどね(笑い)。不正はたらいて、それでも不合格だったらホント、大爆笑ですよーーー。つうか、実力がないからこういうマネするんでしょうけどね。クソ以下ですな。

 必死こいてこの日のために努力してきた人間を、あざ笑うような行為は絶対に許すわけにはいかないし、今後の見せしめのためにも、厳格にも厳格を重ねた処分が必要でしょう。大学側も世間も、マジに厳しい態度で臨まないと、冗談抜きでナメられますよ?下手に救済措置なんて考えようもんなら、全国の受験生が暴動を起こしかねません。ま、受験ブラックリストに掲載して、今後いかなる方面の大学・専門学校等への受験および入学を禁止ということで一件落着ですな。だって、コイツはまた必ずやりますよ。性犯罪と同じなんです。姑息で卑怯で実力のない人間というのは、ラクしてラク取る道を模索します。そんな知恵があるなら、勉強に生かせよって思いますがね。一度味をしめた人間は、ことあるごとに同じことをやるんです。改心したとか反省したなんて真っ赤なウソ。だまされるは、あわれ一生懸命に努力してきた人達なんですから。

 とここで疑問だったのは、ニュースでも検証されていましたが、大学の受験といえば監視の目も相当厳しいハズ。それをかいくぐり、長文をわずかな時間に次々とどうやって・・・ということ。メールが得意で、画面を見ずともキー操作が可能だったか、あるいは写メを撮って、外部の協力者に掲載を頼んだのか。仮に協力者がいたとしたら、それもメールの送信記録から簡単に割り出せますわね。恐らく単独犯だろうとは思いますが。

 まあなんにせよ、数日中に逮捕・真相究明となるのは明らかでしょう。それをゆっくり待ちましょう。

 
 ちなみに・・・こういうことを賞賛したり、努力する人をバカにしたりするようなクズは、そのケツを月まで蹴り飛ばしてやりたいなーーと思う管理人でした。

テーマ : 許されない出来事 - ジャンル : ニュース

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:プロ野球に物申す!!
 えー、プロ野球もオープン戦が始まり、各チームが新戦力や現有戦力の見極めや選手の仕上がり具合を実戦で確かめる機会でもあります。

 長年プロ野球を観戦してきた者として、それなりに目は肥えていると自負しています。そんなわけで、今年の12球団の戦力とペナントの行く末を予想してみようかな・・・みたいな。

 まずは、読売ジャイアンツ。

 昨年は、前半から交流戦のあたりまでは非常にいい戦いをしていたんですが・・・いきなり投手陣が崩壊してしまい、日本一どころか優勝すらかないませんでした。

 最大の誤算は、グライシンガーとゴンザレスの両投手。二人で30勝近くを計算していたのだから、これは計算違いもいいところ。エースの内海も二桁あげたとはいうものの、あまりにもお粗末な内容で安心して見ていられないピッチングでした。さらには先発転向した、山口がなかなか勝ち星を挙げられず、結局は中継ぎのコマ不足からシーズン途中で再び中継ぎに戻され、リズムの狂った山口は最後まで昨年の輝きを取り戻すことはありませんでした。そして、クローザーのクルーンの大乱調。投げりゃストライクが入らず、四球でランナーを溜めてイライラした挙げ句、甘い球を痛打される始末。途中から『雷神』越智がクローザーを務めましたが、安定感はイマイチ。補強で獲得した小林雅英も投げては火だるまの繰り返しで使えず。ここにジャイアンツ投手陣は壊滅したわけです。

 打線については、上から下までとにかく一発の飛び出す重量打線。坂本・小笠原・阿部・ラミレスと30本以上の本塁打を放った選手が四人。高橋由も復活し、なかなかいいのではと思っていたら、松本がケガで離脱。セカンドのエドガーが今ひとつ。最初から脇谷を使って欲しかった。しかし、相変わらずバントやエンドランといった細かい野球が出来ておらず、主軸が沈黙してしまうととたんに得点力が下がるという体たらく。打線は水物という言葉を実感したわけです。

 
 今年は統一球が使用されるということで、本塁打は減るということ。となると、昨年30発以上打った選手は予想では、10本近く数が減るのではないでしょうか。ちなみに坂本選手は、パンチ力はあるものの、ホームランバッターではない。東京ドームというフランチャイズあってこそ。そこを勘違いすると、彼本来のバッティングを崩してしまうことになりかねません。

 
 期待の新戦力については、沢村以外に目立った補強はしていませんね。バニスターやライアルが、お父さんが二本でプレーしていたということが話題になったくらい?トーレスはオープン戦を見た限り、頼りなげ。ハムから獲得した須永も未知数ですしね。クローザー候補のアルデバラホもなんか、イヤーな予感が・・・。

 
 長々とシロウトがえらそうに書いてしまいましたが、どうにも今年のジャイアンツはぶっちぎりで優勝を狙えるという位置ではありません。ネームバリューはあるものの、その力は未知数。普通に戦えば上にいけるとは思うものの、昨年のようにかみ合わせが狂えば、一気に転がり落ちる要素がぷんぷんします。

 
 『先発投手陣4人が最低でも10勝以上をマークすること。沢村に過度な期待はかけないこと』
 『クローザーの人選を見誤らないこと。』
 『ノーヒットで一点を取る野球をすること』

 この三点がジャイアンツ優勝・日本一へのシナリオです。


 以上、シロウト野球ファンの、独断と偏見のブログでした。
 
 次回は、中日ドラゴンズをレビューいたします。
 こうご期待!

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

| BLOG TOP |